濱田岳は元ラグビー部?高校時代はどんな選手だった!?

スポンサードリンク

テレビドラマは勿論のこと、映画やCMと大忙しの濱田岳さん

そんな濱田岳さんに対する噂について、核心に迫ってみたいと思います。

その噂とは、濱田岳さんが元ラグビー部だったという噂です。

あの小柄な濱田岳さんが本当に元ラグビー部だったら、かなり意外ですよね^^;

もし本当にラグビー部に所属していたのなら、中学・高校時代はどんな選手だったのでしょう?

ということで今回は、「濱田岳は元ラグビー部?高校時代はどんな選手だった!?」についてお話させて頂きたいと思います。

是非ご覧下さい♪

濱田岳は元ラグビー部って本当?中学や高校は?

引用:https://www.excite.co.jp/news/article/Entameplex_1…

今回は超人気俳優の濱田岳さんが、元ラグビー部だったという噂について調査していきたいと思います。

それでは早速、濱田岳さんが元ラグビー部だったという噂が本当なのかについて、真相を見ていきましょう。

濱田岳さんは身長が160㎝と、お世辞にも背が高いとは言えませんし、筋肉があるようにも見えませんので、ラグビー部だったのはガセだと思いきや、中学時代にラグビー部に所属していたというのです。

そんな濱田岳さんですが、ラグビー部に所属していた中学校はどこだったのか、見ていきましょう。

そもそも、ラグビー部がある中学校となると限られますが、濱田岳さんは東京都文京区にある獨協中学校の出身で、卒業後は獨協高校に進学こそしていますが、早々に退学したと言われています。

ちなみに、ラグビー部に所属したことで、子役から活躍していた芸能活動を休止するほどの熱の入れようだったようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

明日、第9話放送です‼️📺 9話では、プラチナリーグが開幕し、アストロズはさまざまな強豪チームと対戦します🏉 その中の一つ、ブレイブスのスクラムハーフの狩野伸太郎役で、 #濱田岳 さんの出演が決定‼️ 元ラガーマンの濱田さん。 放送をお楽しみに✨ 濱田さんのコメントなど詳細はこちら👇 https://www.tbs.co.jp/noside_game_tbs/news/index.html#news0907_1 #ノーサイドゲーム #大泉洋 #濱田岳 #tbs #心を込めて絶賛撮影中🎥✨ #集合写真 #日曜劇場 #TBS #ドラマ #📺 #ラグビー #rugby #🏉 #撮影中 #お楽しみに #筋肉男子 #マッチョ #選手 #池井戸潤 #nosidegame

日曜劇場「ノーサイド・ゲーム」(@noside_game_tbs)がシェアした投稿 –

このように、ラグビー部だったことが功を奏し、大泉洋さん主演のドラマ「ノーサード・ゲーム」にも出演も果たしています。

スポンサードリンク

濱田岳が所属!ラグビーが有名な獨協中学・高校はどんな学校?

引用:https://tr.twipple.jp/h/3f/f6/%E6%BF%B1%E7%94%B0%E…

濱田岳さんがラグビー部に所属していた獨協中学・獨協高校は、どのような学校なのか見ていきましょう。

獨協中学・高校の特徴と言えば、ほとんどの部活が中学生と高校生とを分けずに、活動していると言うことでは無いでしょうか。

こうすることで、中学生は高校生のレベルを体感でき、高校生は中学生に指導するスキルを学ぶことが出来るのです。

つまり、中学生にとっても高校生にとっても、Win-Winの関係と言うことでしょう。

また、獨協中学・高校のHPのラグビー部紹介には、体が大きくなくてもラグビーを楽しめると謳われていて、正しく濱田岳さんが当てはまります。

ちなみに、TRFのSAMさんも濱田岳さん同様に獨協中学・高校の出身です。

スポンサードリンク

濱田岳はラグビー部(中学・高校)でどのポジションだった?

引用:https://tr.twipple.jp/y/3f/f6/%E6%BF%B1%E7%94%B0%E…

濱田岳さんがラグビー部時代にどのポジションだったのか、真相を見ていきましょう。

濱田岳さんは出場選手中で一番パスをする「スクラムハーフ」で活躍していました。

ちなみに、スクラムハーフは、スクラムからのボールを即座に拾ってパスをするという、視野の広さが重要になってくるポジションで、ラグビーの中で小柄な人が活躍する数少ないポジションと言えるでしょう。

ラグビー日本代表でいえば、田中史郎さんと同じポジションですね^^

スポンサードリンク

濱田岳はラグビーより役者の道を選んで高校を退学した?

引用:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001747.000001…

濱田岳さんが高校を中退していることは先ほどもお伝えしましたが、その理由がラグビーより役者の道を選んだからと言われていますが、果たしてどうなのか、真相を見ていきましょう。

確かに、大好きなラグビーと役者の二者択一になって、ラグビーを捨てて役者の道を選んだのかと思いきや、どうもそういう訳ではなさそうです。

通っていた獨協高校が芸能活動禁止だったため、役者をするためには高校を退学する必要があり、役者の道を選んだことで獨協高校を中退しています。

つまり、ラグビーを捨てたわけでは無く、芸能活動を優先したと言う訳です。

ちなみに、役者の道を選んだきっかけになったのが、「3年B組金八先生」だと言われています。

濱田岳さんは、今でも恩師である金八先生を演じた武田鉄矢さんと、度々仕事をしている良い間柄です。

スポンサードリンク

濱田岳は元ラグビー部?高校時代はどんな選手だった!?まとめ

引用:http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/71423…

いかがでしたか?

今回、「濱田岳は元ラグビー部?高校時代はどんな選手だった!?」についてお話させて頂きました。

濱田岳さんが元ラグビー部だったことが分かりました。

また、ポジションがスクラムハーフだったことも分かりました。

そんな濱田岳さんは、芸能活動を休止するほど、ラグビーに熱を入れていました

それでも、通っていた獨協高校が芸能活動を禁止していたこともあり、高校を中退し、芸能の世界で現在に至ります。

人気俳優の仲間入りをしているだけに、これからも活躍すること間違い無しですので、ラグビーとともに今後の活躍に期待しましょう。

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

アイキャッチ画像の引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BF%B1%E7%94%B0%E…

スポンサードリンク