菅田将暉、歪みで顔がひどい事に?原因は一体何!?

スポンサードリンク

映画やドラマに大活躍の菅田将暉さん。

イケメン俳優と注目されることも多いですが、歪みで顔がひどいことになっている、という声が上がっているようです。

菅田将暉さんは歪みはそんなにひどいのでしょうか?

という事で今回は、「菅田将暉、歪みで顔がひどい事に?原因は一体何!?」について紹介させていただきます。

是非ご覧下さい♫

菅田将暉について書いた記事ページ一覧

菅田将暉、歪みで顔がひどい事になってる?

引用:https://www.oricon.co.jp/confidence/special/51528/

2009年に俳優デビューした菅田将暉さん。

演技力が話題になり、ここ数年映画やドラマにひっぱりだこですね。

菅田将暉さんは歪みがあり、顔がひどいことになっていると言われているようです。

確かに菅田将暉さんは、首がやや右側に傾いていて、体の歪みがあるような印象を受けますね。

2019年に放送されたドラマ「3年A組」では、役作りのために減量しており、かなり激やせした状態で出演していました。

引用:https://lifemagazine.yahoo.co.jp/articles/21142

激やせすることで、肩や首のライン、顔の輪郭、アゴの細さなどが強調されてしまいますね。

ドラマ出演での役柄で、より歪みで顔がひどい事になっている、という印象を抱いた方もいたのかもしれません。

スポンサードリンク

菅田将暉、歪みで顔がひどいと言われ始めたのはいつから?

引用:https://wezz-y.com/archives/53057

菅田将暉さんは、やや右側に首が傾いており、重心が右になっている印象が強いです。

体が歪んでしまう原因はいくつか考えられると思いますが、子供の頃やデビュー後の画像と比較して、いつから歪みが出て来たのか調べてみました。

菅田将暉さんが小さい頃の画像です。

引用:https://dot.asahi.com/wa/2017121700018.html?page=2

菅田さんは、3人兄弟の長男。

仲の良い家族だということです。

子供の頃の菅田将暉さんは、歪みで顔がひどいことになっている様子はありませんね。

引用:https://www.oricon.co.jp/news/78536/full/

2010年の画像です。

17歳の時の画像を見ると、歪みもあまり気にならないレベルです。

出演作をチェックすると、首が右側に傾いている印象が強くなったのは、2014年前後ではないかと思います。

引用:https://www.cinemacafe.net/article/2014/12/25/28388.html

俳優として注目され、ブレイクしたのは2014年前後。

ドラマ「海月姫」や、「民王」に出演し、2016年以降、主演を務めることも増えてきました。

子供の頃や、デビュー後の画像では歪みが気になることはないですが、2014年の画像では、首が右側に傾いているようです。

つまり菅田将暉さんは、20歳前後から歪みで顔がひどいと言われ始めた可能性が高いと思われます。

スポンサードリンク

菅田将暉、歪みで顔がひどい?歪みの原因は?

引用:https://woman-type.jp/wt/feature/7407

体や顔の歪みについて調べてみると、原因として挙げられるのは

・片方の歯だけで噛むことで、顔が左右非対照になっている

・利き手や利き腕・足などに重心を置き、体が傾いてしまう

といったことが原因のようです。

日常生活の積み重ねで、体の歪みや顔の歪みにつながってしまうようですね。

菅田将暉さんは俳優として活躍しており、多趣味です。

おしゃれで自分で洋服を作ったり刺繍をすることもあるんだとか。

洋服作りや刺繍は集中して行うことが多く、利き手を使うことが多いですね。

学生時代はサッカーやアメフトで運動神経も抜群だったようですが、趣味として有名なのは洋服作りやギター、漫画など、インドアな面も。

中でも洋服作りや刺繍などは利き手が重要になります。

菅田将暉さんは右利き、ということで重心が右に傾いている可能性がありますね。

スポンサードリンク

菅田将暉は歯ぎしりもひどい?歯ぎしりも歪みの原因か?

引用:https://www.fashion-press.net/news/30828

2018年8月に放送された、菅田将暉さんのオールナイトニッポンで、歯科医院での出来事を話しています。

自分の歯ぎしりの音で起きたりもする、という菅田さん。

歯科医から、他の人より口が大きく開かない、歯が削れてしまっている、と言われたようです。

原因は就寝時の歯ぎしり、と指摘されたとのこと。

就寝中、歯ぎしりで奥歯を強く噛んでしまうことで、頬の筋肉が発達して固くなってしまうようです。

「歯医者さんから『歯ぎしりで歯が擦り減って、このままいけば奥歯が全部なくなる。もしくは歯が割れますよ。詰め物とか銀歯をしても、まれにですが割れる可能性もあります。絶対にマウスピースをしてください。』って言われたんです。

歯医者さんから、マウスピースをすることを勧められ、現在はマウスピースを使っているとのこと。

確かに菅田将暉さんは顎のラインも細いですね。

2018年8月に、歯医者さんから指摘されたということで、マウスピースを使っているようになったようです。

これまでは歯ぎしりがひどかった、ということで、歯ぎしりによって顔が歪んでしまったのかもしれません。

現在はマウスピースを使っているとのことなので、今後改善していく可能性も高いですね。

スポンサードリンク

菅田将暉、歪みで顔がひどい事に?原因は一体何!?まとめ

引用:https://i-voce.jp/feed/14413/

いかがでしたか?

今回、「菅田将暉、歪みで顔がひどい事に?原因は一体何!?」についてお話させて頂きました。

人気俳優・菅田将暉さん。

菅田将暉さんは、歪みで顔がひどい事になっている、と言われているようです。

2019年に放送されたドラマ「3年A組」では役作りのため激やせした姿で出演していた菅田さん。

痩せることで、肩や首のライン、顔の輪郭、アゴの細さなどが強調されてしまいますね。

ドラマの役柄で、より歪みで顔がひどい事になった、という印象を抱いた方もいたのかもしれません。

菅田将暉さんの子供時代やデビュー当時の画像を見ると、あまり歪みは出ていません。

しかし、20歳前後から、右側に歪みが生じているようです。

歪みの原因は

・片方の歯だけで噛むことで、顔が左右非対照になっている

・利き手や利き腕・足などに重心を置き、体が傾いてしまう

と言われており、日常生活の動作の積み重ねも原因のようです。

菅田将暉さんは学生時代、サッカーやアメフトで活躍し、運動神経も良いようですが、趣味は洋服作りやギター、漫画などインドアな一面も。

洋服作りでは刺繍もする、ということなので、右利きの菅田さんは利き手を使うことが多く重心が右側に傾いている可能性も高いと思います。

また、2018年8月に放送された「菅田将暉のオールナイトニッポン」の中で、歯ぎしりがひどいことを明かしています。

歯医者さんに行ったところ、他の人より口が大きく開かない、歯が削れてしまっている、と指摘されてしまったということです。

原因は就寝時の歯ぎしり、ということで、マウスピースを使っていると打ち明けています。

菅田将暉さんの歪みの原因は、利き手を使うことで重心が右に傾いていること、歯ぎしりによって顔の歪みが生じている可能性が高いのではないでしょうか。

現在はマウスピースを使用して様子を見ている、ということで、今後改善されるかもしれませんね♫

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

菅田将暉について書いた記事ページ一覧

アイキャッチ画像の引用:https://www.oricon.co.jp/confidence/special/51528/

スポンサードリンク