高橋一生の兄弟や親の職業は?お金持ちの噂は本当!?

スポンサードリンク

演技力も高く、俳優として大人気の高橋一生さん。

2019年4月から放送されているドラマ「東京独身男子」で主演を務め、ドラマの主題歌「きみに会いたい-Dance with you-」でソロデビューしています。

多才な高橋一生さん。実は、兄弟も多いのです。

今回は、高橋一生の兄弟や親の職業は?お金持ちの噂は本当!?について紹介させていただきます。

スポンサードリンク

高橋一生の兄弟や親の職業は?

引用:https://www.cinematoday.jp/

子役時代から活躍し、主演を務めることも多い高橋一生さん。

高橋さんは長男として生まれ、バラエティ番組、「ぴったんこカン・カン」で、東京都港区立赤坂小学校出身であると明かしています。

港区赤坂はオフィス街として知られており、かなりの都心。

長男として生まれ、祖母に可愛がられて育ったということです。

祖母は、幼少期はふさぎがちだった高橋さんを心配し、様々な習い事をさせていたんだとか。

習い事をしても続かず、児童劇団に入れてもらい、発表会を見に来た祖母が喜んでいるのを見て感動したということです。

児童劇団での経験が、今の高橋さんの基礎になっているのかもしれませんね。

引用:http://entame-line.biz/

優しそうで穏やかな雰囲気のおばあ様です。

6歳の高橋一生さん。目元の印象は今と同じですね!

高橋一生さんには兄弟がおり、5人兄弟だということです。

お母さんは18歳で高橋一生さんを出産した後離婚、3度の結婚をしています。

4人の弟は異父弟だということです。

3男はロックバンド「never young beach」のボーカル・安部勇磨さん。

引用:http://illuminaters.com/

母親の職業について調べてみたのですが、情報は上がっていませんでした。

父親については、高橋さんの父親と離婚後、2度目の結婚で次男・三男を出産。

3度目の結婚で四男・五男を出産しています。

兄弟とは年齢が離れており、高橋さんが弟のおむつを替えていたこともあるようです。

母親が3度結婚したことにより、祖母のもとで育った期間も長かったようですね。

高橋一生は小さい頃、金八先生に出演?耳をすませばは何歳の時?
スポンサードリンク

高橋一生、お金持ちの実家という噂は本当!?

引用:https://thetv.jp/news/

港区赤坂出身の高橋一生さん。

実家がお金持ち?という噂があるようです。

高橋一生さんのご両親について調べてみたのですが、親の職業は公表されていません。

高橋さんの母親は3度結婚しており、幼少期は祖母と生活していたようですね。

赤坂に祖母が住んでおり、いっしょに生活していた、ということで、お金持ちでは?と噂されているのではないでしょうか。

港区赤坂は都心。出身地が赤坂だと聞くと、かなりのセレブなのでは?と思ってしまいますね。

高橋一生さんのご両親が、というわけではなく、祖母が赤坂に住んでいたことで、お金持ち?と噂されているのだと思います。

また、高橋一生さんの印象が、穏やかで誠実、育ちが良さそうな雰囲気もあるため、裕福な家庭に育った、と感じている方もいるのかもしれませんね。

高橋一生は昔と顔が違う?涙袋やほうれい線が原因!?
スポンサードリンク

高橋一生の兄弟や親の職業は?お金持ちの噂は本当!?まとめ

引用:https://www.news-postseven.com/

人気俳優・高橋一生さん。

高橋一生さんは5人兄弟の長男です。

家庭環境はやや複雑で、母親が18歳の時に高橋一生さんを出産。

母親は3回結婚しており、4人の弟たちは、異父弟だということです。

3回目の結婚で生まれた四男、五男とは年齢差もあり、弟たちのおむつを替えたこともあるんだとか。

面倒見がよく、優しいお兄さんなんでしょうね。

高橋一生さんは、実家がお金持ち?という噂もあるようです。

母親の離婚により、祖母と暮らしていた時期もあるという高橋さん。

祖母さんの家が港区赤坂で、東京都港区立赤坂小学校を卒業したということです。

親の職業を調べてみたのですが、職業については公開されていませんでした。

出身が赤坂、ということで、お金持ちでかなりセレブなのではないか?と思う方が多いのかもしれませんね。

また、高橋一生さんは穏やかで誠実な印象が強いです。

育ちが良さそうな雰囲気もあることから、お金持ちなのでは?と思われるのかもしれません。

高橋一生さんは子役時代からキャリアを積み、2017年に出演したドラマ「カルテット」で大ブレイクしました。

今年の活躍も楽しみですね!

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

アイキャッチ画像の引用:https://www.cinematoday.jp/

スポンサードリンク